北欧ジュエリー&アクセサリー・ファッション通販 | mode A dept. |

TOPICS #JEWELLRY CARE [2016-10-22] BACK to TOPICS

いつものお手入れ

汗やファンデーション、香水や整髪料など、身近なところからの汚れって意外と多いものです。
汚れはジュエリーの大敵。
皮脂や薬品との化学反応で劣化を早めてしまいます。

長持ちさせるには、お使いの後、清潔なやわらかい布で優しく拭くこと。
ちょっとしたケアで、お気に入りのジュエリーの持ちがぐっと違います。

ジュエリーケース

布で落としきれないガンコな汚れは?

布で落としきれないガンコな汚れは、ぬるま湯で洗い落としてあげましょう。
それでもこびりついた長年のガンコな汚れは、中性洗剤を薄めたぬるま湯にしばらく浸けて揺すってあげると汚れが溶け出してきます。
細かい部分や裏側の頑固な汚れは、毛の柔らかいメイクブラシで優しく洗い落としてしてください。

ジュエリーケース

洗ってはいけないもの

ターコイズ、パール、珊瑚、ラピスラズリ、エメラルド、オパール、ムーンストーンなど、洗ってはいけない(水に浸けてはいけない)素材もあります。
接着剤でつけられているものも取れる可能性がありますので向きません。
カボションカットの宝石は本来キズが多い石なので洗剤が亀裂に入ってしまう可能性がありますのでこれも洗剤は避けてください。
洗う際にはよく確認してから行ってください。

さらに

次のシーズンまでお休みするジュエリーやしっかりと保管したい場合には、シリカゲルなどパックに入った小さな乾燥剤をジュエリーケースやジュエリーバッグに入れておくと酸化防止になり、劣化を抑えてくれます。
チャック付きのポリ袋に空気を抜いて入れておくとさらに効果的です。

ジュエリーケース

Sold by etsy.com Marbled Hexagon Concrete Box with solid Walnut lid / Minimalist, Modern Home Decor, Jewelry Box, Container

まとめ

寝るとき、お風呂に入るとき、泳ぐとき、汗をかくときはジュエリーは外しましょう。

ジュエリーケアは「付けたら柔らかい布でやさしく拭く」がキーワード。
ちょっとの手間を習慣にして、お気に入りのジュエリーを長く楽しみましょう。

SHARE THIS TIP

SHOP INFORMATION

お届け
¥10,800(税込)以上のお買い物で宅配便送料無料
¥5,400(税込)以上のお買い物でクリックポスト送料無料です
平日午後3時までのご注文は当日出荷いたします
お届け

各種お支払い方法がご利用頂けます

お支払い方法
クリックポスト(日本郵便) 全国一律164円
佐川急便 本州500円・北海道/四国/九州 700円・沖縄1000円
※離島は別途お知らせいたします

代引き手数料 300円
後払い手数料 100円
銀行振込/郵便振替 送料 200円引き

送料・お支払いについてもっと詳しく ▸
返品・交換はご注文日から7日以内にご連絡下さい ▸